家族そろって選挙に行こう!

 須賀川市選挙管理委員会(室井宏会長)は22日の衆院選投票日に向けて、「家族そろって選挙に行こう!」キャンペーンを実施する。市内全小中学校に約7000部のチラシを配布して参加を呼びかけている。
 昨年の法改正で投票所(11日から始まる期日前含む)に選挙権のない子どもと保護者が一緒に入場できるようになった。
 市選管では将来有権者になる子どもたちにも選挙に関心を持ってもらおうと、選挙クイズに答えて応募すると「クリップつきLEDライト」が当たる取り組みを行う。
 クイズ問題は市選管のフェイスブックに掲載。須賀川の人気マスコットキャラクター・ボータンと一緒にカバー写真に写っているのは誰か、応募チラシに答えと必要事項を明記して、投票所の応募箱から参加できる。
 正解者の中から抽選で30人にクリップつきLEDライトをプレゼントする。
 期日前投票は11日から市役所2階ウルトラ会議室で、16日からは駅隣の須賀川コミュニティプラザ、長沼・岩瀬市民サービスセンターでできる。
 22日は市役所はじめ市内59カ所に投票所を設ける。開票所は須賀川二中体育館。選挙クイズなど問い合わせは須賀川市選挙管理委員会事務局(℡88―9163)まで。