学生から選ばれる企業へセミナー

インターンシップ

学生から選ばれる企業になるためのセミナー

 須賀川市、ハローワーク須賀川、須賀川商工会議所の初企画「企業向けインターンシップ導入セミナー」は28日、市内外から10社が参加して市産業会館で開かれた。
 県が実施する「Fターンインターンシップ推進事業」の採用力・情報発信力向上セミナーと合同で実施した。
 インターンシップは学生が企業への理解を深めて関心を高める、学生を受け入れることによる企業が活性化する、学生の指導を通して社員が成長するなど企業にも多くのメリットがあると言われる。
 キャリアコンサルタントの林修三さんを講師に迎え、第1部は採用力・情報発信力向上、第2部はインターンシップの導入、第3部はアクションプラン策定をテーマに開かれた。
 参加者たちは真剣に耳を傾け、メモを取りながら聴講し、人材採用に必要なことや企業は学生から選ばれる立場であること、学生にアプローチする有力な手段、採用ターゲットごとの重点対応などを学んだ。
 特に第3部ではインターンシップの目的設定や受け入れ後の評価など一連のアクションプランについて、林さんのアドバイスを受けながら個人やグループワークで意見交換しながら策定し、今後のプログラム策定に向けて理解を深めた。