鈴木さんら交安ポスターコン最優秀賞

 須賀川署と須賀川地区交通関係団体の「交通安全ポスターコンクール」審査会は26日、同署大会室などで開かれ、須賀川・岩瀬地方26小中学校379作品から最優秀賞4作品を選んだ。
 最優秀賞には鈴木佑奈さん(阿武隈小1年)、星梨央さん(湯本小4年)、星莉己さん(同5年)松谷紗羽さん(大東中2年)が選ばれた(優秀賞、佳作受賞者は後日掲載)。
 交通安全ポスターコンクールは子どもたちの元気いっぱいの作品を通して、飲酒運転禁止や飛び出し注意などを呼びかけるもの。
 今年度は小学校の低学年58点、中学年97点、高学年106点の計261点、中学校118点の計379点が寄せられた。
 作品審査は小豆畑清種須賀川美術協会名誉会員、渡邉素署長、草野美昭交通安全協会長、西藤昇事業主会長らが務め、心を込めた表現、画面構成などを基準に入賞作品を選んだ。
 小豆畑さんが小学生は一貫してどれも一生懸命描いたものが多く、中学生は技術の切磋琢磨が見られ素晴らしい作品がそろったと審査講評した。
 最優秀賞受賞者は11月24日に市文化センターで開かれる第34回須賀川・岩瀬地方交通安全大会の席上で表彰する。