10月15日に円谷メモリアルマラソン

 10月15日の第35回円谷メモリアルマラソン大会の申し込み状況がまとまった。今回は前回より338人増え、24部門に過去最高の3506人(一部既報)がエントリーし、秋の須賀川路を駆け抜ける。
 大会は円谷選手の顕彰と第二の円谷育成を目指して、前々回から日本陸連公認大会となり、全国各地から多くのランナーがエントリーしている。
 年齢別の一般男子ハーフ部門は計569人で前回より117人増えた。また親子部門も人気で、父と子は198組396人(46組92人増)、母と子が113組226人(16組32人増)となった。