中央公民館みんなでハロウイン

ハロウイン

工夫を凝らした仮装で記念撮影

 中央民館の少年教育支援講座「みんなでハロウイン」は24日、小学生48人が各自工夫を凝らした仮装で参加し、各ボランティア団体が用意したゲームやレクリエーションを同館で楽しんだ。
 記念写真のあと、シニアリーダーが用意したゲーム「猛獣狩りに行こうよ」で楽しくグループ分けを行った。
 ハロウインの飾り付けをした管内5部屋を5グループで移動しながら、ジュニアボランティアの「ペットボトル射的」、シニアリーダーの「手遊び」、アンニョンクラブの「韓国語のうた」、ムシテックワールドの「まゆキャラでハロウイン」、多文化共生ネットの「風船ダーツと英会話」などをプレーし、お菓子がプレゼントされ喜んでいた。