ハンサム・ウーマン

No.39

たてわき あけみ舘脇暁美さん(51)

ミッション東北 須賀川めぐみキリスト教会 牧師 


童話や絵本で心の栄養を

子どもの健やかな成長へ

 根っから子どもが好きだという舘脇さんは、 毎月一度子どもや親を集めて童謡や絵本の読み聞かせを行う会 「ちゅんちゅん」 を開いている。 市内で活動する音楽関係者から提案を受け、 童謡や絵本の根底にある普遍的な優しさや温かさなど “心の栄養” を子どもたちに伝えていきたい思いでスタートし、 徐々に協力の輪が広がっている。
 舘脇さんは長野県の大学で社会福祉を学んだあと、 保育士の資格を取得し新潟県の保育園で勤務した。 その経験を牧師となった現在も生かし、「ちゅんちゅん」 ではオルガンを演奏しながら 「ことりのうた」 や 「しゃぼん玉」 などの童謡を子どもたちと一緒に教会に響かせている。
  「大きなことを成し遂げようという気持ちではなく、 小さなことでも子どもたちのためになることを始めようと思い、 種まきのように童謡や絵本で子どもたちが “心の栄養” を受けて健やかに成長してほしいと願っています」 と控えめに話しながら見せた笑顔には、 力強い優しさが感じられた。