安田さん日本百名山を制覇

日本百名山達成

日本百名山登頂を達成した安田さん

 鏡石町岡ノ内の安田令子さん(71)は先月26日、有志の仲間たちと一緒に富山県の立山を登り、これにより34年の歳月をかけて日本百名山登頂を達成した。
 安田さんは「登頂から眺める景色の美しさに感動したことがきっかけで登山にはまり、70歳までに達成したいと思っていたのでホッとしました」と話した。
 登山を無事に成功するために、プールや卓球、羽鳥湖マラソンに11年連続で出場するなど体力づくりに励んでいる。同じ山を数回登ったり、1週間で5つの山を登ったこともあるという。
 「登山はストレス解消と人生の勉強にもなります。今後も意欲があるうちは登り続けたいし、一度登って天気が悪かった山やこれからの季節に景色が良い山を再び登りたい」と語った。
 20歳の頃に初めて登山を経験、昭和58年に八甲田山(青森)の登頂、平成16年に矢吹町のハイキングクラブ「あゆり」に入会し、日本百名山への挑戦を決めた。現在はかがみいしスポーツクラブのサークル「大人の山歩き」に所属している。
 またうつくしま百名山は平成21年5月31日に達成している。