若だんな・若社長

No.21

やすた ともひろ安田知弘さん(37)

花安 須賀川市諏訪町


技術を売っていける花作り

2度目の知事賞を受賞

 県花き振興協議会の第12回ふくしまチャンピオンズカップで、 2度目の最高賞の県知事賞に輝いた知弘さん。
 大会では 「ありがとう」 をテーマに、 花束とアレンジの2部門で競った。
 感謝の気持ちと歓迎の気持ちを込め、 四方から見る感覚と人を迎える感じのイメージで、 作品を造り上げて見事受賞した。
 知弘さんは高校卒業後、 日本フラワーカレッジで学び、 東京で生花作家のアシスタントをしていたが、 平成14年から実家の家業に就いた。
 花安では常務として、 両親、 兄夫婦と姉、 スタッフと一緒に冠婚葬祭、 活け込み、 ロビーの花、 ギフトなど生花全般を手掛けている。
 目標は、 「お花1本1本の特性を生かし、 お客様に満足してもらえるよう、 技術を売っていける花作りをしたい」 と話す姿に、 信頼と熱意を感じる。
 2人の男の子のお父さんでもあり、 家族で旅行に行きたいと話す一方で、 ガーデニングが趣味と話す、 自宅の庭はすばらしいとか。