天栄ホーム入所個室を30床増

 天栄村飯豊の特別養護老人ホーム天栄ホームの増床開所式は9月1日午前10時から行われる。
 社会福祉法人岩瀬福祉会が運営する同ホームは平成17年10月1日に開所し、入所個室が50床、介護予防サービスを含むショートステイが20床だったが、28年11月から増床工事を開始し、入所個室を30床増床し、入所希望待機者の解消を図る。
 開所式は同福祉会役員、評議員ら16人のほか、村関係者、建設関係者、各施設長など約30人が出席し、内覧のあとテープカットする。また山田誠治県高齢福祉主任主査が「地域包括ケア構築に向けた社会福祉法人の役割」と題して記念講演を行う。