9月27・28日に中体連新人戦

 1、2年が主になって行われる岩瀬支部中体連新人総合体育大会(新人戦)は9月27、28の両日、牡丹台球場など須賀川・岩瀬地方14会場で屋内外12種目の熱戦を繰り広げる。
 県中学校体育連盟岩瀬支部(支部長・山田克行鏡石中校長)主催。
 3年生が引退してから2年生が主役になる初めての大会。夏休みの練習成果を競い合う公式戦として、各校とも結果はもとより、新チームが出揃い連携や組織など仕上がり具合を競い合う大会としても注目を集めている。
 県中大会は中体連主催ではないため、競技によってオープン参加で実施される。
 雨天の場合、屋外種目は29日、10月2日に順延する。各種目組み合わせは後日発表する。