大学生4人に市奨学生決定書交付

須賀川市奨学

今年度奨学生に決まった男子大学生4人

 須賀川市は能力があるにもかかわらず経済的理由により修学困難と認められる学生に対し奨学金を給付している。今年度は男子大学生4人が選ばれ、25日に市役所で奨学生決定書交付式が開かれた。
 今年度奨学生に選ばれたのは大学1年生の熊田瑞稀さん(山形大工学部)、飯塚尊太さん(福島大人文社会学郡)、嵯峨朋哉さん(秋田大理工学部)、室井翼さん(日本大工学部)。
 給与期間は今年4月1日から4年間で月額5万円となる。
 柳沼直三教育長から一人ひとりに決定書を交付し、熊田さんが「学業に精励し素行を慎み奨学生として必ず本分を達成することを誓います」と宣誓した。
 柳沼教育長は「人として大いに成長し、大切な時期を有意義に過ごしてもらいたい。将来は社会に貢献できる立派な人材に成長できるよう期待しています」と激励した。