9月2日に市文団連で功労者表彰

 平成29年度須賀川市文化団体連絡協議会功労者表彰式は、9月2日午後1時半から市役所4階大会議室で開かれる。午後2時半からはすかがわ国際短編映画祭東京実行委員会代表の金山芳和さんによる文化フォーラム「映像で伝えたいこと」を予定している。
 長年文化活動と文団連向上のために貢献した市民を表彰するもので、今年度は齋須テイ子さん(須賀川吟詠同好会)橋本宗敏さん(須賀川茶道連合会)髙久田稔(桔槹吟社)水野福次さん(須賀川山草会)渡辺信輝さん(須賀川合同民謡会)の5人を表彰する。
 金山さんの文化フォーラムは入場無料で誰でも聴講できる。
 講師の金山さんは昭和25年生まれで千葉県在住。朝日テレビニュース、TBS映画社を経て昭和58年金山プロダクションに入社、現在は代表取締役社長を務める。
 平成15年1月からすかがわ国際短編映画祭東京実行委員として活動し、「松明あかし 炎のレクイエム」で第43回日本産業映画コンクール観光部門最優秀賞を受賞した。