鏡石町で昔遊びふれあい交流会

ふれあい交流会

成宝会の小林会長と一緒に昔遊びを楽しむ児童

 鏡石町教委の「昔遊びふれあい交流会」は3日、成田区の子どもたちが成田老人クラブ成宝会(小林一三会長)会員らと町歴史民俗資料館で昔遊びを楽しんだ。
 会員たちが昔ながらの製法で作った竹の水てっぽうや紙てっぽう、あやとり、おはじき、お手玉、けん玉を体験した。
 子どもたちは自分の祖父母のように会員たちと話したり、コツを教わりながら一緒に遊んで終始笑顔だった。
 次回は10日、同館で開くが参加者を募集している。予約不要で参加費は無料。
 問い合わせは町公民館(℡62ー2031)まで。