“わ”で奏でる東日本応援コンサート

”わ”で奏でる

息の合った演奏を発表する西袋一小

 須賀川商工会議所(渡邉達雄会頭)主催、セイコーホールディングス(服部真二CEO)特別協賛の「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2017in須賀川」は23日、あいにくの雨模様にも関わらず約1200人が来場して市文化センターで開かれた。
 東日本被災地の復興へ願いを込めて、支援活動の「わ」、被災者と支援者で手を取り合う「わ」、将来への希望や思いをつなぐ「わ」、一丸となって復興に取り組む「わ」、元気な日本の「わ」の思いがタイトルの“わ”で表した。
 オープニングは松明太鼓小若組シニアチームが力強い太鼓演奏「青嵐」を披露し、渡邉会頭と服部CEO(代読)があいさつし、多くの支援に対し感謝した。
 くるみeeさん、山口マリーさんが歌声を披露し、西袋一小合奏部が「CZARDAS」で息の合ったアコーディオン演奏などを発表した。
 須賀川で活動する藤居ジュンコさん、LaidBackStarsさんが出演、題名のない音楽会音楽監修するピアニストの前田憲男さんが映画音楽を演奏して大きな拍手が送られた。
 ゲスト出演のサーカスさんが「Mrサマータイム」など美しいハーモニーを披露し、特別ゲストの元NHKアナウンサー宮本隆治さんが「MyWay」を歌い、西袋一小の子どもたちも共演して「花は咲く」を合唱した。