須賀川駅で15日に記念イベント

 JR須賀川駅は16日に開業130周年を迎える。これを記念して15日午前10時から構内コンコースで、蕪木勇雄駅長による駅の歴史解説やクリアファイルなどの記念品を配布するイベントを行う。
 須賀川駅は東北本線黒磯駅から郡山駅間が明治20年7月16日に開通した。現在の駅舎は平成4年に完成し、「花のマチを演出するステンドグラスが印象的な駅舎」として平成14年には東北の駅百選に選ばれるなど、長きにわたって陸の玄関口として市民や観光客などになくてはならない存在として利用されてきた。
 記念イベントは無料で参加、気軽な来場を呼びかけている。