22日に「鏡石町図書館まつり」

 鏡石町図書館は、町制施行55周年記念行事として22日午前10時半から「図書館まつり」を同館2階ホールで開く。子どもも大人も無料で自由参加、多くの来館を呼びかけている。
 10時半から「チリモン探し!」、午後1時から大型絵本の「特別おはなし会」、午後2時から「ミニ科学教室」を催す。
 チリモンはチリメンモンスター(きしわだ自然友の会メンバーが名付けた)の略で。ご飯の友でおなじみのチリメンジャコの中に入っている小さな生き物たちのこと。いろいろな魚のこども、タコやイカ、貝の仲間、エビやカニ、クラゲなどの種類がある。
 運が良ければタツノオトシゴなども見つか
り、大人も子ども夢中になってしまう遊びで、海の生き物や環境、食べ物のことを学ぶこともできる人気の体験活動。
 見つけたチリモンは記念に写真を撮ってプレゼントする。
 特別おはなし会は所蔵している大型の絵本や紙芝居などを使用し、どんなおはなしかはお楽しみ。
 ミニ科学教室は液体窒素やドライアイスを使った夏にぴったりの涼しい実験を予定している。
 イベントの最後にはくじ引きもあり、子ども向けのお土産も準備している。
 問い合わせは鏡石町図書館(℡62ー1288)まで。