須賀川幼稚園で「七夕」飾り付け

須賀川幼稚園

願い事を書いた短冊を飾り付ける園児たち

 須賀川幼稚園(村上玲子園長)の七夕飾りは7日、同園お遊戯室で園児174人が参加して行われ、願い事を書いた短冊を書き飾り付けた。
 七夕について知り、星や宇宙に夢や興味を持つことが目的。
 約1週間かけて願い事を考えたり、絵本で由来など聞いたりした。
 長禄寺から採った長さ約8㍍の竹笹に、それぞれの願い事を書き込んだ短冊や絵が一緒に飾られた。
 園児らは「おいしゃさんになりたい」「ケーキやさんになりたい」「はやくはしれるようになりたい」「ひらがながじょうずになりますように」など様々な願い事を書いて飾った。