イオンタウン丸テーブル席は絶好のロケーション

イオンタウン

目の前に打ち上げ場所が広がる絶好のロケーション (イオンタウン)

 8月26日の第39回須賀川市釈迦堂川花火大会開催まで2カ月と迫り、今年から新しく「4人がけ丸テーブル」になったイオンタウン駐車場席が、市民スポーツ広場の打ち上げ場所を正面から見上げる絶好のポジションで、花火大会の魅力を存分に味わえると話題を呼んでいる。
 イオンタウン北側の従業員専用駐車場に丸テーブル300席を設置し、前売り券1万1000円(当日1000円増し)で販売している。
 販売は市役所2階観光交流課窓口(番号56番)かローソンほかプレイガイドまで。
 ほかにも東部環状線イスB・C席(各1000席)が前売り2000円(当日200円増し)で販売している。
 中宿公園丸テーブル席はプレイガイドで若干の残りがあるだけとなっている。
 打ち上げ場所から正面に位置する絶好のロケーション「イオンタウン・丸テーブル席」の早めの購入を呼びかけている。問い合わせは市観光交流課内の大会実行員会(℡88―9144)まで。
 第39回大会は「笑顔と希望の未来に向かって~手と手を取り合って」をテーマに、音楽創作花火や尺五寸玉、地元中学生合唱とのコラボレーションなど約1万発、90分の花火ショーを開催する。