鏡石以南の国道4号4車線早期に

国道4号線 須賀川商工会議所(渡邉達雄会頭)、鏡石町商工会(長田守弘会長)など県南6商工会議所・商工会で組織する郡山地域道路整備促進期成同盟会は15日、国会議事堂で石井啓一国道交通大臣らに鏡石以南の国道4号全線4車線化に向けた早期整備を改めて強く要望した。
 渡邉会頭や長田会長はじめ滝田康雄郡山商工会議所会頭らが同席し、石井大臣や根本匠代議士、玄葉光一郎代議士、芳野正芳復興大臣らと面会して要望書を手渡した。
 要望書で国道4号線を首都圏や北関東と当地方を結ぶ経済と生活の大動脈と位置付け、経済の安定・活性化を図る上でも2車線部分が残る鏡石町以南の4車線化について、「鏡石拡幅」、「矢吹・泉崎事故対策」の事業促進と「矢吹鏡石道路」の調査促進など早期整備を要望した。