牡丹絵画展の表彰式

牡丹絵画

理事長賞を受賞した佐藤さん

 須賀川牡丹園保勝会(栁沼勝馬理事長)の第16回牡丹絵画展表彰式は16日、理事長賞受賞の佐藤明莉さん(須賀川三中3年)ら上位5賞受賞者らが出席して牡丹会館で開かれた。
 市内小中学生から牡丹を描いた作品を募集し、小学校5校721点、中学校7校435点の計1156点の応募があった。応募全作が並ぶ作品展は19日まで開かれている。
 表彰式は保勝会業務執行理事の石井正廣副市長と橋本克也市長があいさつし、「須賀川が全国に誇る牡丹を皆さんもぜひ誇りに思い、今日の受賞を契機にますます大きく羽ばたいてください」と述べた。
 石井副市長らから理事長賞受賞の佐藤さんはじめ市長賞の橋本信一郎君(須賀川三小1年)、教育長賞の石井綾さん(阿武隈小6年)、須賀川観光協会長賞の大野陽生君(西袋中2年)、須賀川商店会連合会長賞の関根楓香さん(大東中2年)に賞状などが贈られた。
 審査員の君島主一須賀川美術協会長が講評を述べ、それぞれの受賞作品に賛辞を送った。