9月16日福島空港「空の日」フェス

 福島空港の「空の日」フェスティバルは9月16日午前10時から人気のウルトラヒーローショーや遊覧飛行のほか、ゴジラと特撮の企画展や円谷プロ所属の音楽ユニット「ボイジャー」のライブなど、多彩なイベントを催す。
 多くの県民に空港に親しんでもらい、さらなる利活用につながるよう毎年開催し、多くの子どもや家族連れなどでにぎわっている。
 空港エプロン、国際線貨物施設、ターミナルビル、管制塔、空港関連施設、空港公園エアフロントエリアを会場に、今年は新規7件を含む計35件のイベントを企画している。
 新規事業はゴジラと特撮に関連する絵画の展示・「怪獣絵師」の開田裕治さんのサイン会、オーブやXなど数多くのウルトラマンの主題歌を担当するボイジャーの音楽ライブ、空港PRダンス「FLYERS」、飛行機の形をした空港ピザ販売、スコップと重機で棒倒しを行うウルトラ棒倒しなど。
 また人気のウルトラヒーローショーやヘリコプターの遊覧飛行、空港まるごとウオッチング、空港ターミナルビル探検ツアー、空港なんでもウルトラクイズ、しゅうちゃんやマジカルバルルーンYesなどの大道芸、菊池章夫ショー、県中各市町村のご当地キャラクターも大集合する。
 空港公園ふれあいデーは、フリーマーケットやおもしろサイクル、ミニコンサート、秋の花苗1000株無料配布、ヤギやウサギなどの移動動物園など催す。