28施設でサマーショートボランティア

 須賀川市社会福祉協議会は今年も「サマーショートボランティア」参加者を募集する。市内在住・在勤の高校生以上を対象に7月7日まで受け付ける。
 市内の福祉・児童施設の協力で、福祉の仕事体験を通してボランティアに理解を深める。
 参加は社会福祉協議会(市役所内本部、長沼・岩瀬支所)で受け付けるほか、市内の須賀川、須賀川桐陽、清陵情報、長沼は各高校でも申し込みできる。
 参加費は1人300円。今年度は保育所9施設、認定こども園4施設、児童クラブ5施設、高齢者施設5施設、障がい者施設3施設、病院2施設の計28施設が協力する。
 活動場所は7月11日以降自宅に決定通知を郵送する。希望者の多い活動先は14日に抽選を行い決定する。
 事前研修は7月21日午後3時から市民温泉で開き、施設ごとに24日から8月18日に活動、先輩体験者らとの懇談も兼ねた事後研修は同20日に予定している。
 問い合わせは社会福祉協議会(℡88―8211)まで。
 活動施設は次の通り。
▽保育所=白鳩保育園、第一保育所、第二保育所、第三保育所、うつみね保育園、長沼東保育所、双葉こどもの園、キッズ・イマジン、イマジン・ナーサリー▽認定こども園=大東こども園、白方こども園、おひさまなのはなこども園、オリーブの木▽児童クラブ=須賀川一小児童クラブ館、須賀川二小児童クラブ、駅前児童クラブ館、柏城児童クラブ館、大森小児童クラブ▽高齢者施設=須賀川市デイサービスセンター、愛寿園、シオンの園、エルピス、長沼ホーム▽障がい者施設=サポートセンター翠の家、宇津峰十字の里、すかがわ共労育成園▽病院=福島病院、南東北春日リハビリテーション病院