翠ケ丘公園で合同美化奉仕

ボーイスカウト

3団体が合同で実施する環境美化クリーン作戦

 須賀川ロータリークラブ(樫村聡会長)、ボーイスカウト福島連盟須賀川第1団(安藤俊典団委員長)、NPO須賀川いわせインフラ復旧・除染グループ(橋本和直理事長)の合同クリーン作戦は4日、翠ケ丘公園一帯で行われた。
 市民環境一日美化運動の奉仕の精神にのっとり、お互いに協力し運動の精神に基づき、ふるさとへの感謝の気持ちでゴミ拾いを実施した。
 会員や団員、家族ら約150人が参加して、3コースに分かれて取り組んだ。
 公園周辺ではゴミ袋を片手に、空き缶やペットボトル、ゴミなどを拾い集めたほか、草刈り機で作業するなど約2時間の心地よい奉仕作業の汗を流した。
 また公園内の「ガールスカウトの庭」の花壇では、ガールスカウト県第15団(星禮子団委員長)約10人がマリーゴールド、サフィニア、サルビアなど約300本を「きれいに咲いてね」の願いを込めて定植した。