平日昼間の協力へ機能別消防団

 須賀川市は消防団の消防力強化のため、団OBらを対象に特定の消防団活動のみ従事する「機能別消防団員」任命へ、1日開会の6月議会に関係条例改正案を提出する。同日午後7時からは市消防団初となる女性消防団員辞令交付式が市役所で行われる。
 全国的に団員減少が叫ばれ、会社員の団員増のため平日昼間の現場出動が難しくなりつつある課題を市消防団も抱えている。
 そのため平日昼間に消防団活動ができ、過去に消防団員としての経験が5年以上ある、またはそれに準じる経験を有すると認められる団OBらを機能別団員として任命する。
 改正条例は公布の日から施行し、準備が整い次第辞令交付し、機能別消防団は7月1日からスタートする見込みとなっている。