24日交通安全鼓笛パレード

 須賀川市内の児童たちが演奏に交通事故ゼロの願いを込めて披露する「第46回交通安全鼓笛パレード」は24日午後2時半ごろから松明通りで開かれる。市内全16小学校の1285人が出場、鼓笛行進会場周辺は午後2時から午後3時半過ぎまで交通規制が行われる。
 市内一円に交通安全を呼びかけ事故の絶無に寄与するとともに、参加児童の交通安全意識を高めるなどを目的に実施しており、児童たちが一生懸命鼓笛パレードする姿は保護者だけでなく多くの市民から親しまれ、会場は多く見学者でにぎわってきた。
 須賀川二小校庭で午後2時から開会式を行い、上北町集会所前でパレード出発のテープカットをしてから、16校が集会所前から大町交差点まで1220㍍を鼓笛行進する。
 パレードは出場順に須賀川二、白方、西袋一、柏城、長沼東、阿武隈、大森、長沼、大東、西袋二、小塩江、白江、仁井田、稲田、須賀川三、須賀川一が出演するほか、市内交通安全団体関係者、県警音楽隊カラーガードらも加わる。
 雨天の場合は25日に順延。パレード会場周辺は緊急車両以外全面通行止め、駐車場は参加者各自で確保し、自動車での乗り入れはできない。
 関係者以外は車道に侵入できないため、ルールを守り歩道から見学・応援するよう理解と協力を求めている。
 パレード参加予定人数は次の通り。
▽須賀川二(5・6年)131人▽白方(4~6年)49人▽西袋一(6年)94人▽柏城(6年)119人▽長沼東(5・6年)48人▽阿武隈(5・6年)148人▽大森(1~6年)65人▽長沼(4~6年)59人▽大東(5・6年)78人▽西袋二(1~6年)56人▽小塩江(1~6年)53人▽白江(4~6年)65人▽仁井田(5・6年)101人▽稲田(5・6年)57人▽須賀川三(6年)80人▽須賀川一(6年)82人