狸森地区6月3日から「三日正月」

 須賀川市狸森地区(大柿義彦区長)の伝統行事「三日正月」は6月3日、狸森の北上組集会場で行われる。
 春の農作業がひと段落するこの時期に、地域ぐるみで体を休め、秋の収穫に向けて英気を養う行事として、江戸時代の末期から始まったと伝えられている。
 江戸、薑、北上、南下、南上の5組が順番で行事を行っている。
 6月2、3、4の3日間は農作業の手を休める。
 伝統行事の三日正月は、来賓、区役員、近隣の人たちを招き新年会が催され、秋の豊作を祈りつつ、親ぼくと交流を深める。
 また4日には球技大会として、ソフトボール、バレーボール、グラウンドゴルフが行われる。