今もかがやき

No.17

はにゅう じょうじ羽生淨治さん(67)

伝統芸能南京玉すだれ楽笑一門会須賀川支部代表 須賀川市八幡町


須賀川の名所を口上に

仲間とともに芸の喜びも

 退職を機にJR大人の休日倶楽部で講座を受講し、 東京の伝統芸能南京玉すだれ楽笑一門会に入会した。 今も月2回東京に通い、 陽気な口上とともに多彩な芸を披露する 「玉すだれの魅力に夢中です」 と笑顔。
 同門の仲間と郡山で活動していたが、 須賀川の参加者増をきっかけに2011年6月、 中央公民館で須賀川支部を立ち上げた。 今は88歳を筆頭に会員10人が毎月3回須賀川駅コミュニティプラザで活動している。
 一門会メンバーとして横浜開港150周年や東京マラソン沿道応援などに参加。 先日は江戸東京博物館で行われた第1回玉すだれ博覧会に出演し、 全国24団体の多彩な演技に感心しきりだった。 須賀川支部としては須賀川牡丹園や高齢者施設慰問、 敬老会に出演する。
 須賀川の名所を盛り込んだにぎやかなステージは観覧者からも好評で、 「これからも芸を見せる喜びを仲間と一緒に感じていきたいですね」 とも。
 練習見学は随時歓迎。 問い合わせは (℡070―6952―9931) まで。