豪華寝台列車の「四季島」通過

四季島

須賀川駅を堂々と走る四季島

 JR東日本の豪華寝台列車「TRAIN SUITE四季島」は15日午後7時25分頃、優雅な白い車両を走らせ須賀川駅を堂々と通過した。
 市内台付近の東北本線を見下ろす橋には熱心な鉄道愛好者が集まり、カメラを構える姿が見られた。
 四季島は下り、上りともに2週間に1回の運行を予定している。次回の須賀川駅通過は上り列車が21日午後0時55分頃、下り列車が29日午後7時25分頃の予定。
 なお四季島の予約は30年3月まで受け付けが終了しており、4月以降出発分は詳細が決まり次第、専用ホームページなどで発表する。