ふくしま駅伝の第5中継所変更

 第29回市町村対抗県縦断駅伝競走大会(ふくしま駅伝)は11月19日に開催するが、須賀川市内の第5中継所が市役所完成を受けて、震災前と同じ「市役所内」に変更が決まった。
 東日本大震災により庁舎の利用が困難となったため、須賀川土木事務所前に中継所を変更していた。
 土木事務所前から市役所内への中継所を戻すことで、コースも一部変わり総距離は前回より300㍍短い94・8㌔となる。