阿武隈時報社賞は熊田さん

フォト審査結果

阿武隈時報社賞の熊田さんの作品

 長沼観光物産振興協会の第5回ながぬまさくらフォトコンテスト審査会は12日、長沼保健センターで開かれ、最優秀賞に永野喜世子さん(白河市)の「長沼城址のサクラ」、阿武隈時報社賞に熊田行雄さん(鏡石町)の「岩崎山史跡公園のサクラ」が選ばれた。
 対象となった長沼地域の護真寺、古舘、長楽寺、岩崎山史跡公園、横田陣屋御殿、兎内、長沼城址、永泉寺、藤沼湖の各サクラを撮影した作品が24人(昨年比8人減)から63点(12点減)が寄せられた。
 遠藤吉光長沼商工会長ら10人が審査員を務め、入賞14作品を選んだ。
 受賞した作品は観光宣伝の素材として活用し、全作品を市民サービスセンター内に展示している。
 入賞者は次の通り。
▽最優秀賞=永野喜世子(白河市)▽優秀賞=矢部幸一(須賀川)、関根松美(同)小澤貴喜(郡山市)、佐藤源策(同)、小田島守明(同)、佐藤弘(西郷村)、熊田行雄(鏡石町)、河合好子(白河市)、坂本禮三(福島市)▽阿武隈時報社賞=熊田行雄(鏡石町)▽福島民報社賞=矢部幸一(須賀川市)▽福島民友新聞社賞=鈴木浩二(同)▽マメタイムス社賞=森昭作(同)