田んぼアート豊作祈願田植え祭り

田植え祭り

田んぼアートに使われる7種類のイネを展示

 鏡石町の観光スポットとして、昨年は約2万2000人の観覧者が訪れたかがみいし田んぼアートの「豊作祈願田植え祭り」は26日まで、町内外の参加者200人を募集している。
 参加特典としてトン汁と田んぼアート米特製おにぎりを振る舞う。
 田植え祭りは28日午前9時から12時まで、町図書館集合で実施する。参加無料、長靴やゴム手袋、着替え、タオル、雨具、飲み物などは各自で持参する。
 今年は町制55周年を記念して面積を50㌃から70㌃に拡大し、イラストレーターの湖川友謙さんがデザインを手がける「一寸法師」のクライマックスシーンを7種類6色のイネで表現する。
 現在、町役場産業課前通路に田んぼアートで使われる7種類のイネが展示されている。
 問い合わせ・申し込みは同委員会(℡62―2118)まで。