コスプレ撮影会など2事業

 須賀川市の元気や魅力を市外へPRする「須賀川市イメージアップ戦略支援補助事業」の今年度採択事業が確定した。中心市街地でのコスプレイベントを企画するADVENTURES projectと体験型まち歩きを企画する須賀川ツーリズム実行委員会が採択された。
 市イメージアップ戦略支援補助事業は、第7次総合計画「須賀川市まちづくりビジョン2013」のリーディングプロジェクトのうち、須賀川の元気や魅力を市外へPRする戦略展開を推進するもので、これまで延べ34団体が採択されてきた。
 市民や地域、事業者が「市外在住者に須賀川を知ってもらう、須賀川に来てもらう、須賀川を好きになってもらう」ための事業実施に対し、必要な経費の一部を補助する。
 対象経費のうち市が上限100万円で10分の8を補助し今年度で事業終了する。今回の採択では申請5件のうち2件が採択された。今夏(日程は未定)に事業最後の募集を予定している。
 今回事業採択されたのはADVENTURES projectの「地域資源とコラボレーションした回遊型コスプレ撮影会」と須賀川ツーリズム実行委員会の「須賀川版『体験型』まちあるき事業」。
 ADVENTURES projectによるコスプレ撮影会は、「歴史」をテーマに、中心市街地でコスプレイベントを開催する。
 市内の歴史スポットであらかじめ録音したナレーションを放送するとともに声優のトークショーも開催。声優の集客力により市外・県外からの交流人口増をねらい、コスプレイヤーのSNSを活用した発信力で須賀川市のPRを図るとともに、同様のイベントを市内で定期的に開催していく足がかりをつくる。交付額は100万円。
 須賀川ツーリ住む実行委員会のまちあるき事業は、須賀川ならではの「地域資源」と須賀川でしかできない「体験」を実施し、つくる・楽しむを「体験」という手法でパッケージングした「体験型まちあるき」事業を行う。
 須賀川の魅力を地域内外に発信し、依然として厳しい状況にある市の観光振興と地域活性化の一助を目指す。交付額は50万円。