市民温泉前のフジ棚が見頃

市民温泉フジ棚

香り漂う市民温泉入口前のフジ棚

 須賀川市民温泉の入り口にあるフジ棚が9日までに見頃を迎え多くの市民の目を楽しませている。
 フジ棚は約50㍍の歩道に設置され、一面に咲き誇っている。
 温泉利用者や散歩の市民がしばし足を止め、紫色の花と香りを満喫している。
 市シルバー人材センターが16年前から庭の管理を委託され、会員が丹精込めて手入れを行っている。