「かっぱ麺」の提供始まる

かっぱ麺

目にも鮮やかな 「つれづれ庵」 のかっぱ麺

 須賀川産キュウリをふんだんに使った、ふるさとオリジナルの涼味「須賀川かっぱ麺」が、牡丹園開園に合わせて21日から市内19店で提供を一斉に始めた。
 キュウリのしぼり汁を練り込んだ鮮やかで目にも涼しい緑の麺に、キュウリや特製ミソを盛り付け、各店独自のだし汁や具材で工夫を凝らした。提供開始から11年目を迎え、さっぱりとした味わいが市外からの観光客にも好評を得ている。
 提供店のうち、須賀川市桜岡の「つれづれ庵」では製麺所直送が人気の特製かっぱ麺(850円)を提供している。
 約1本分のキュウリしぼり汁を練り込んだきゅうり麺をメーンに、専用の江持石製の器に甘辛の特製ミソやトマト、大葉、生のキュウリなど目でも楽しめる鮮やかな具材を盛り付けた。
 さっぱりとしたダシスープをベースに、甘辛ミソを混ぜながら食べると絶妙な味わいが口に広がり、特製のチャーシューの天ぷらも味にアクセントを加えている。
 牡丹園そばのそば屋としてほかにもソバ・うどん各種を提供しており、団体予約も受け付ける。営業時間は午前11時から午後8時まで。水曜日定休。問い合わせは同店(℡76―1288)まで。