GWはムシテックで満喫!

 ムシテックワールドは29日からのゴールデンウイーク期間中、水の生き物を観察する「お池の探検隊」や大人気の「マジックカップケーキ」「シャーベット作り」など、子どもたちが楽しみながら科学を学べる予約不要の多彩なプログラムを企画している。
 定員制プログラムは当日午前9時から先着順で整理券を配布する。開始時間は午前9時半、午前10時半、午前11時半、午後1時半、午後2時半からの全5回。
 定員制プログラムのうち「お池の探検隊ームシテックにはどんな生き物がいるかな?ー」は、屋外のビオトープ(池)でゲンゴロウやヤゴ、タガメなど身近な水の生き物や外来種の生き物(ザリガニ)を捕まえ、生態などをわかりやすく解説する。また館内で珍しいブルーザリガニなども展示する。日程は29、30の両日と5月3日から7日の計7日間。
 29、30の両日はムラサキイモの粉で色が変化する人気の「マジックカップケーキ作り」。ペットボトルで作る不思議なおもちゃ「プカチン(浮沈子)」。
 5月3、4の両日は銅のメダルを実験で銀色にする「ニッケルメダル」、木の葉で作るオシャレな「葉脈標本しおり」。
 5、6、7の3日間は軽いスチロール紙で作る「ふわふわひこうき」、冷凍庫を使わない「シャーベット作り」など、盛りだくさんの内容で楽しみながら科学を学ぶ。
 100円程度の材料費が必要な講座もある。
 開館時間は午前9時から午後4時半。入館料は一般400円、高・大学生200円、小・中学生100円、年間入館券のパスポートは一般2000円、高・大学生は1000円、小・中学生は500円。期間中の休館日は5月1日。問い合せは同館(℡89ー1120)まで。
 期間中の自由参加プログラムは次の通り。
▽4月29・30日=「忍法!水がくれの術」「ブーメランmini」
▽5月3・4日=「紙コップ笛」「ビー玉顕微鏡」
▽5・6・7日=「ブーメラン」「ミニミニ風車」