15日「牧場の朝のまちさくらウオーク」

 鏡石町観光協会の観光や健康目的のウオーキングイベント「牧場の朝のまちさくらウオーク」は15日午前8時半から鏡石駅西口スタートで行われ、初めてスタンプラリーが同時開催される。
町の木「しだれ桜」の普及啓発を図るとともに、JR東北本線鏡石駅東側から町役場、笠地蔵、グリーンロード、鳥見山公園、岩瀬牧場までの地域資源を活かした新たな観光と交流の場を提供することで、東日本大震災からの復興に向けた魅力あるまちづくりと、町の農産物のPRを図ることで生産者や地域住民との交流を深める。
 かがみいしスポーツクラブの主管、岩瀬牧場、牧場の朝友の会、JR須賀川駅の協力。
 参加特典として、岩瀬牧場入場無料券、参加記念写真の贈呈、特産品の試食(鏡石いちご、岩瀬牧場ヨーグルト)、新年度リニューアルの鏡石桜紀行の配布、さくらスタンプラリーのスタンプを全て集めた人には参加記念品を抽選で贈呈する。
 町内外問わず誰でも参加でき、小学生以下は保護者が同伴。
 駅モニュメント前でグループごとに記念撮影し、町役場、笠地蔵、グリーンロード、鳥見山公園、牧場通りを回る。
 コース途中のチェックポイントでスタンプを全て集めて完歩すると、完歩証と抽選で参加記念品が贈られる。
 申し込み・問い合わせは同協会(℡62ー2118)まで。