7日からさくらスタンプラリー

 長沼地域のサクラの名所9カ所を巡る「ながぬまさくら紀行スタンプラリー」は7日からスタートする。
 スタンプ対象は護真寺のサクラ、古舘のサクラ、長楽寺のサクラ、岩崎山史跡公園のサクラ、横田陣屋御殿桜、兎内のサクラ、長沼城址のサクラ、永泉寺のシダレザクラ、藤沼湖のサクラで、スタンプを5カ所で集めると、引き換え13事業所で先着1000人に「やまゆり荘」無料入浴券を進呈する。
 イベントは16日まで実施し、城山夜桜ちょうちんライトアップや、歴史民俗資料館の土日特別開館、9日は県指定重要文化財の「護真寺木造宝冠釈迦如来座像」特別公開と、城山公園で長沼商工会青年部による城山茶屋も同時開催する。