さくらまつりの提灯設置始まる

須賀川さくら

釈迦堂川ふれあいロードに提灯を設置

 4月6日から始まる「須賀川さくらまつり」に向けて、22日から夜桜ライトアップの提灯設置が行われている。翠ケ丘公園下の川河川敷に220灯、釈迦堂川ふれあいロードに720灯の点灯を予定している。
 須賀川さくらまつりは、市内サクラ名所を代表する翠ケ丘公園と釈迦堂川ふれあいロードを会場に4月6日から23日まで開かれる。
 翠ケ丘公園は園内花見広場や下の川を会場に、釈迦堂川ふれあいロードは両岸約2㌔のサクラ並木を会場に、期間中は露店出店などを行う。夜桜提灯は午後6時から午後9時まで点灯する。
 24日は時折り小雪が舞う中での作業だったが、作業員らはサクラ満開の人出を思いながら、一つ一つ丁寧に提灯の設置を行っていた。