11日午後2時46分に黙とう

 震災から6年を受けて、須賀川市、鏡石町、天栄村は防災行政無線を利用して、震災発生時の午後2時46分に犠牲者の慰霊を込めて黙とうを呼びかける。
 11日が土曜日となることから、各公共機関での慰霊や合同の黙とうなどは行わないが、須賀川市は開庁している公共施設で半旗掲揚を行う。
 戦国時代の長沼城址を同じ城主が治めていた縁で、長野県長沼地域と須賀川市長沼地方の初めての交流イベント「ふたつの長沼 ふれあいコンサート」を午前11時から長沼環境改善センターで開催するほか、城址公園見学や長沼そば会食などを予定している。