3月19日県ふるさと交流・相談事業

県ふるさと

ポスターを手に来場を呼びかける西川代表たち

 NPO法人体験型未来づくりネット(西川恵子代表)の県ふるさとふくしま交流・相談事業「伝えることの大切さ伝わることの素晴らしさ」講演&アニメ上映・個別無料相談会は、3月19日午前10時から須賀川市中央公民館で開かれる。
 東日本から間もなく6年を迎えることから、震災の経験や体験などを振り返る。講演会は講師にラジオ福島アナウンサーの大和田新さんを迎える。
 アニメーションは原発事故により命があることを知りながら救助活動を中断し避難せざるを得なかった浪江町消防団の実体験を基に制作した「無念」を上映する。
 講演とアニメ上映や約2時間。大和田さんとのディスカッション終了後、午後1時から個別相談会を行う。
 弁護士、司法書士、専門相談員、終活コーディネーターが、持家や老後の生活式、身元保証・後見人、葬儀やお墓・遺品整理、相続や財産管理などの相談を無料で受け付ける。
 相談会の申し込みは同法人事務局(℡0120―860―917)まで。