岡部さんと馬飼野さん連盟会長賞

 須賀川地方ユネスコ協会(岩田悦次郎会長)の第32回ユネスコ世界平和作文コンクール入賞者が13日発表され、最高賞の日本ユネスコ協会連盟会長賞に岡部真依さん(阿武隈小6年)と馬飼野若奈さん(須賀川二中3年)が選ばれた。表彰式は16日午後3時から中央公民館で開かれる。
 身近な課題を通して国際理解と世界平和への意識を高めると共に、ユネスコ精神の普及と啓発を図るため小中学生から作文を募集し、今年度は小学校1233点、中学校854点の計2087点の応募があった。
 16日は学校賞と特別賞受賞者を表彰する。学校賞には須賀川一小と須賀川三中が選ばれた。
 入賞者は次の通り。
◇特別賞▽日本ユネスコ協会連盟会長賞=岡部真依(阿武隈小6年)馬飼野若奈(須賀川二中3年)▽県ユネスコ連絡協議会長賞=高橋菜月(西袋一小6年)須藤雄哉(須賀川三中2年)▽須賀川市長賞=須田菜月(須賀川二小5年)郷央侑(仁井田中2年)▽岩瀬地方町村会長賞=小山桜歩(須賀川一小6年)荻野愛菜(大東中1年)▽市教育長賞=角谷里音(須賀川一小6年)水野佑紀(稲田中1年)▽須地方ユネスコ協会長賞=田辺美咲(白方小6年)高橋愛奈(須賀川三中2年)