「アイシングクッキー」作り

アイシング

武藤さんのお手本披露に興味津々の子どもたち

 すかがわ地域交流促進プロジェクト実行委員会の地域交流館ボタン事業「バレンタイン企画・アイシングクッキーを作ろう!」は21日、親子13組28人が参加して、手づくりのクッキーデコレーションを楽しんだ。
 講師に小さなクッキー屋さん「cheshire(チェシャ)」を経営し、本紙正月特集号「ハンサム・ウーマン」にも登場した武藤菜美さんを迎えた。
 各自ハート形など3枚のクッキーが用意され、アイシングクッキー用のクリームなどを利用して「ありがとう」や「だいすき」などたくさんの気持ちを込めてデコレーションを楽しんだ。
 会場はクッキーなどの甘い香りに包まれ、親子で楽しく仲良くオリジナルの飾り付けに挑戦していた。