今もかがやき

No.新年

なかやま よつえ中山ヨツエさん(89)

須賀川市芦田塚


ゲートボール大好き!

多趣味で「家にはこもらず」

 平成6年から須賀川市ゲートボール協会に所属し、 毎週月、 水、 土曜日は東公民館でゲートボールの練習をしている。 とにかくゲートボールが好きで、 平成12年に3級審判の資格をとり、 県大会、 市町村、 県中大会など全てに出場し、 何度も優勝を経験している。
 何にでも挑戦したいという性格で、 昭和48年に日本舞踊を習い、 市文化センターで 「秋のおどり」 や商工会議所イベントで舞いを披露した。 平成2年に市物産振興協会に勤め、 職員たちと山形のあやめ園や伊豆一周旅行、 出雲大社、 栃木の茶臼岳を登るなど、 旅行が好きで家にいるときは思い出の記念写真を眺めている。
 現在はゲートボール以外にも毎週木曜日にグラウンドゴルフ、 毎月第1・3月曜日は芦田塚集会所あおぞら会館でカラオケなど、 多趣味な生活で毎日のように外出している。
 朝10時に家を出てバスで移動し、 100円均一店や百貨店で買い物、 友人の家でお茶をするなど夕方4時過ぎまで出かけている。
 フィギュアスケートをテレビで観戦することも大好きで特に宇野昌磨選手のファンだという。 出場した大会名や順位を細かくノートにメモしている。
 元気の秘訣は 「毎日少しでも歩き、 まだまだがんばれると思うことによって元気でいられます」 と話す。
 昔の思い出や関わった人たちのことを鮮明に覚えており、 89歳とは思えない若々しさがある。