新春バレーボール大会

新春バレー

ネット際の攻防が繰り広げられるバレー大会

 須賀川市スポーツ推進委員連絡協議会の第29回新春バレーボール大会は15日、男子14チーム、女子25チームの39チーム約400人が出場して須賀川アリーナで行われた。
 男子はセンチュリー、女子は向陽町バレーボールクラブ、Ocean(オーシャン)が優勝した。
 新春にあたりバレーボールを通してチーム間の交流と技術力の向上を目指し、トーナメント戦で行ってきた。
 男子は14チーム、女子は13チームと12チームに分かれてトーナメント戦で争った。
 各チームともに日ごろの練習で培ったチームワークと、ネットを挟んでの激しいラリーを繰り広げ、会場は選手らのかけ声と声援、スパイクの音などが飛び交っていた。
 なおBコートの向陽町バレーボールクラブは昨年に引き続き優勝を飾った。