フロンティア

No.14

おかもと ゆうき岡本優紀さん(30)

岡本バランス研究所 館取町支店長 


「三軸修正法」で体元気に

球児を支え共に甲子園へ

 3年前に弟の翼さんらと3人で館取町支店をオープンした。 大人の通院者はもちろんだが、 高校球児らの体のケアにも熱心に取り組み、 「いつか、 自分が面倒をみる子どもたちと一緒にトレーナーとして甲子園に立ちたいですね」 と話す。
 自身も白球を追いかけた高校時代、 野球監督も夢みたが、 施術する父 (南町本店所長) の姿から同じ道を歩む決心を固めた。
 卒業後父親も学んだ師匠の教室 (東京) に3年半通い、 筋肉や関節などのバランスを整えることで体全体の軸をそろえる 「三軸修正法」 を身に付けた。
 様々な理由で固くなった筋肉を手技 (しゅぎ) で整える施術によって体本来の調子を取り戻す。 一人ひとりへの丁寧な施術は幅広い年代から支持され、 今では会津やいわきから熱心に通う常連さんもいるほど。
 公民館や高校などでも熱心に体幹トレーニング教室を開いており、 「たくさんの子どもたちが大会でベストパフォーマンスを発揮できるよう、 これからも支え続けたいですね」 と話す。