公認サンタが登場、楽しく交流

サンタ交流

サンタクロースと記念撮影をする子どもたち

 サンタクロース国際交流協会公認サンタクロースが18日、鏡石町の薪ストーブミュージアムを訪れ、地元の子どもたちと交流した。
 親子連れら60組以上が参加し、「サンタさーん」と大きな声で呼ぶと、「メリークリスマース」とサンタクロースが登場し、子どもたちは「本物のサンタさんだ、初めて見た」と興奮していた。       
 サンタクロースが「良い子にしていた子は居るかな」と聞くと、「はーい」と元気に手を上げていた。
 「好きな食べ物はなんですか」「大人にプレゼントはありますか」「好きな動物と何ですか」などと質問し、握手をし記念撮影をした。
 サンタクロースは子どもたちに「よい子の証明書」とキャンディをプレゼント、子どもたちは喜んでいた。