減塩と高血圧予防の「健康カレンダー」

健康カレンダー

市長に健康カレンダーを手渡す佐藤会長たち

 須賀川市食生活改善推進委員会(佐藤良子会長)は今年も「2017楽しく食べていきいき健康カレンダー」を250部作成した。
 「気にしていますか?減塩」をテーマに、高血圧予防のための減塩レシピや健康情報を自主活動で掲載し、市民への普及啓発用資料として活用してもらおうと、公共施設や小中学校、幼稚園・保育所・こども園などに配布する。
 ほかにもカレンダー掲載記事やレシピを会が実施する講習会で普及し、市のホームページに掲載される。
 食生活改善推進委員会の佐藤会長、会計の遠藤佳子さんと安田千代子さんは9日、市役所仮設庁舎を訪れ、橋本克也市長にカレンダーを手渡した。
 橋本市長は「健康のためにカレンダーを毎日見ています。とても参考になりますね。今年もありがとうございます」と謝辞を述べ、佐藤会長は「毎年会員の皆さんと、わかりやすくできるよう心がけています。ぜひ健康増進に役立てていただければと思います」とあいさつした。
 健康カレンダーは平成9年度から作成し、翌10年から内容など自分たちの活動を活かしたものとするため、内容・テーマの検討、料理作成・写真撮影、レイアウト、製本作業など手作りにこだわって工夫を凝らしている。