須二中サッカー部が見事準優勝

民報杯決勝

須賀川ニ中のスライディングシュート

 須賀川二中(菊池進校長)のサッカー部は23日、鳥見山陸上競技場で行われた第29回福島民報旗争奪「県中学生サッカー新人大会」で見事準優勝に輝いた。
 決勝で戦った強豪の郡山明健中と一進一退の攻防を続け、前半戦で二中がサイドから切り崩し、スライディングシュートを放ちゴールネットを揺らしたが、オフサイドの旗が揚がり得点とはならなかった。
 延長戦でも決着がつかず0対0のままPK戦に突入。5対5で迎えた明健中は6人目に成功したが、須賀川二中は外して涙をのんだ。
 初めての決勝進出だったが、緊張することなく自分たちの力を出し切った。観客からは盛大な拍手が送られた。