三世代がグラウンド・ゴルフ楽しむ

西袋三世代

三世代が一緒に楽しむグラウンド・ゴルフ大会

 第28回西袋地区三世代交流グラウンド・ゴルフ大会は3日、市民スポーツ広場で行われ、約300人がプレーを楽しんだ。
 西袋公民館、明るいまちづくりの会西袋地区会の主催、西袋地区体育振興木亜、西袋子供育成連絡会の共催。
 競技は団体の部、個人の部(小・中学生、59歳以下、60歳以上)で、8ホールのストロークプレーで行われた。
 子どもたちは大人にプレーの仕方やコツを学びながら、一緒に楽しみながら挑戦していた。