21日早朝、コンビニ強盗未遂

 21日午前4時23分ごろ、須賀川市下宿町の18、セブンイレブン須賀川下宿店で強盗未遂事件が発生した。犯人は60代から70代のやせ形の男性とみられ、午前10時現在逃走を続けており、須賀川署で捜査している。
 同署の調べによると上下とも黒っぽい服装でマスクをした男性がコンビニエンスストアに押し入り、油のような液体をレジ内の店員に振りまき現金を要求したが、何も取らずにそのまま逃走した。
 須賀川署では周辺地域のパトロールを行うなど犯人の足取りを追っている。
 なお市教委は不審者情報を出し、注意喚起し、緊急時には周囲に助けを求めるなど具体的な行動の指導を呼びかけた。